待降節第2主日【記事一覧】はこちら

2020年/A年説教=応えていますか、いつも

2020年/A年説教=応えていますか、いつも 2020年/A年説教=応えていますか、いつも

カトリック典礼暦年2020年(2019年12月~2020年11月)は、主にマタイ福音書が朗読されるA年。

今年の年間テーマは「応えていますか、いつも」です。わたしたちは、毎日、神からの呼びかけ、励まし、助けなどの刺激を受けています。その神からの誘いかけに「反応」しているのでしょうか。反応の仕方にもいろいろあるでしょう。どの反応でもいい。以前よりは少しでも反応の仕方に「敏感」になっていくことを願っています。(Fr.YASU)

2020年/A年説教=応えていますか、いつも

待降節第2主日:神に呼ばれた者としての、本来の「わたし」を、さらに求めて

歴代の預言者たちは繰り返し、救い主が来られることを叫び続けてきました。彼らのその叫びは人々の希望となるべきものでしたが、一度も実現したことはありませんでした。それでも、彼らはしっかりとゆるぎない希望の裡に信仰を養っていったのです。今のわたしたちはどうでしょうか。神に呼ばれた者として、神への「いざない」を感じていますか。
2020年/A年説教=応えていますか、いつも

待降節第1主日:「もの」より「人」への関心を高め、信頼の絆を深めて待つ

共同体として、家族として、互いの信頼感を高め、絆を深めていくこと、そこに待降節の過ごし方、準備のあり方があるのかもしれません。日頃から、「人」への関心を強め、高めていきましょう。自ずと「人の輪」ができあがります。
2020年/A年説教=応えていますか、いつも

2020(A年)第一号の説教は11月28日17:00アップ予定です

新しい典礼歴・A年の説教第一号は、2019年11月28日(木)17:00にアップ予定です。今年も、毎週かかさず配信!を目指してFr.YASUさんも準備していますので、よろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました