「アキラさんの絵手紙」の記事一覧

絵手紙は原則月曜日埼玉から送られてきます。敬虔なクリスチャンであるアキラさんの世界観を表す独特の文章は絵手紙をいっそう味わい深いものにしています。

奄美群島国立公園誕生の日=2017年3月7日–アキラさんの絵手紙2017

アキラさんの絵手紙

奄美群島国立公園誕生の日=2017年3月7日>>>アキラさんの絵手紙は今回も、故郷・奄美からの投稿でした。私信欄には「明日帰ります」と書いてありましたので、国立公園誕生の日を奄美で記念したかったのでしょう。休肝日ナシの毎日!とも書いてありました!

喜怒哀楽。ころころ変りて周りは離れる—アキラさんの絵手紙2017

アキラさんの絵手紙

喜怒哀楽。ころころ変りて周りは離れる【東京新聞2月13日うし年運勢。バレンタインの前日】わざわざ「バレンタインの前日」と書いてある。まさか、アキラさんがチョコレートを欲しがっているとは思えない!貰えるのであれば一升瓶の方が良い!に決まっている。(笑)そういえば2月13日はアキラさんの誕生日だった。

きょうも内風呂たてっか「東北方言の泉」–アキラさんの絵手紙2017

アキラさんの絵手紙

きょうも内風呂たてっか「東北方言の泉」。アキラさんのなぞかけを調べてみると、 方言のスペシャリスト6人が軽妙なコラムで解説する奥深い言葉の世界。河北新報に連載された「とうほく方言の泉」から800項目を厳選した本に辿り着いた。

ポンカンのような地球になればよいのだが—アキラさんの絵手紙2017

アキラさんの絵手紙

ポンカンのような地球になればよいのだが 【管理人・ヤジローのつぶやき】アキラさんが言う『ポンカンのような地球』って、どんな地球をイメージしているのだろうか???形のこと?それとも味のこと?もしかして、騒がしく報道されるトランプ・アメリカ大統領就任式を牽制しているのだろうか?

退職後散歩の道に二度の冬–アキラさんの絵手紙2016

アキラさんの絵手紙

アキラさんが退職後二回目の冬を迎えている。毎日が日曜日の生活で、筋力と気力の衰えを実感しはじめたのか、新しい活動?仕事?を画策している様子です。来年は趣味と実益を兼ねたクリエイティブな仕事が見つかることを願いながら、絵手紙2016のカテゴリーを締めくくります。(管理人・ヤジロー)

ページの先頭へ