A3対応のネットワークプリント:コンビニ印刷使ってみた

手持ちの非力なプリンターでは間に合わない場合、コンビニに設置してあるマルチコピー機を使うのも一つの解であるようだ。

今回ある共同体の依頼で、集合写真から抽出して遺影をプリントすることになった。当初は、小さな画像を拡大するだけと思って「画像を送ってください」と軽く請け合ったところ、送られてきたのはデータではなく宅配便で記念写真だった。

デジタルとはあまり縁のない方々だから仕方ないと諦め、記念写真をスキャンして対象の人物を抽出・拡大してメールで送ったところ、「背景を消して」との要望。その通りにして再度送ると今度は「できればプリントをお願いします」と言ってきた。

我が家のデフォルト設定・複合機プリンター、ブラザーのMFC-J6570CDWでA4サイズ光沢紙に印刷したところ発色が悪く、それではと予備機のブラザーで試してみるも今度は紙送りがうまくいかず!!!さらに娘のキャノン・プリンターを借りて試しても発色が酷く・・・。困り果てた。 150430 そんなこんなしているうちに、一昨年お世話になったコンビニのマルチコピー機を思い出した。

早速調べると、セブン・イレブンの使用機は富士ゼロックスでL判は印刷できるが大きいサイズには非対応。さらに調べると、ローソンやファミリーマートなどはシャープのコピー機で、これはA3サイズま対応していることが判明。

プリント方法は、USBやSDカードにデータを入れてコンビニに持って行く方法と、ウェブ上にアップしておいてユーザー番号を使ってアクセスする方法があった。これなら良いジャン!

「ネット上にアップしましたから、最寄りのコンビニで印刷してください」と言いたかったが、年寄りばかりの面々に慣れないコンビニまで足を運ばせプリントさせるのはいかにも酷なような気がして・・・結局私がファミマで印刷、届けることにした。

パソコンは使わないが、コンビニに馴染んでいる人への写真の送付ならこのネットワークプリントもありかな、と思った次第。

いやいや写真だけではない。文書だっていい。考えてみると使い道は色々ありそうだ。

826ブログ
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro3

このサイトの運営者yaziro3(ヤジローサン)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziro3の名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziro3をフォローする
教会のITサポート:826村

コメント

タイトルとURLをコピーしました