年間第20主日に関する【記事一覧】はこちら

レスポンシブ化サービス

この記事は約1分で読めます。

embedresponsively.comというサービスを発見。早速、使わせていただいた。もちろんお気に入りにも追加。

YouTubeの動画やOneDriveの文書をHPに埋め込む場合Width、Heightは指定されてしまうので勝手に弄ることができず、不便を感じていた。とくにOneDriveの文書はマイクロソフト側の決まり事が厳しいらしく、どうにもならないことが多かった。

それが実にありがたいことに、YouTube、OneDriveで吐き出された埋め込みコードを『embedresponsively.com』の入力フォームにコピペしてボタンをクリックするだけで、レスポンシブ化(画面サイズに合わせて動画や文書のサイズが変動する仕組み)されたタグが自動生成されるのだ。ありがたや~~~

以下の文書は、私が関わっているとある団体の文書をレスポンシブ化したもの。
※画面サイズを縮小拡大すると文書もそれにつれて拡大縮小します。

↓↓↓これはOneDriveが吐き出したタグで生成されたもともとの文書

826ブログ
スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村

コメント

タイトルとURLをコピーしました