『年間第30主日』の聖書と説教はこちら

日曜日の聖書

年間第30主日:「ダビデの子イエスよ、わたしを憐れんでください」

年間第30主日(B年)の聖書=マルコ10・46~52 イエスが弟子たちや多勢の群衆と一緒に、エリコを出て行こうとされたとき、ティマイの子で、バルティマイという盲人の物乞いが道端に座っていた。
日曜日の聖書

死者の日:父の御心は、子を見て信じる者が皆永遠の命を得ることである。

死者の日の福音=ヨハネ6・37~40 〔そのとき、〕イエスは人々に言われた。 「父がわたしにお与えになる人は皆、わたしのところに来る。わたしのもとに来る人を、わたしは決して追い出さない。わたしが天から降って来たのは、自分の意志を行うためではなく、わたしをお遣わしになった方の御心を行うためである。
日曜日の聖書

年間第29主日:人の子は、多くの人のために自分の命を捧げるために来た

年間第29主日(B年)の聖書=マルコ10・35~45 〔そのとき、〕ゼベダイの子ヤコブとヨハネが進み出て、イエスに言った。「先生、お願いすることをかなえていただきたいのですが。」
アキラさんの絵手紙

暑中お見舞い—アキラさんの絵手紙2021

暑中お見舞い申し上げます
アキラさんの絵手紙

あの素晴らしい愛をもう一度—アキラさんの絵手紙2021

あの素晴らしい愛をもう一度 ◎あの時同じ花を見て美しいと言った二人の心と心が今はもう通わない ◎あの時風が流れても変わらないといった二人の心と心が今はもう通わない
日曜日の聖書

聖金曜日:イエスは、頭を垂れて息を引き取られた。(ヨハネ19・30)

主の受難の福音(ヨハネによる主イエス・キリストの受難=ヨハネ18・1~19・42)夕食のあと、イエスは弟子たちと一緒に、キドロンの谷の向こうへ出て行かれた。そこには園があり、イエスは弟子たちとその中に入られた。
日曜日の聖書

聖木曜日:イエスは弟子たちをこの上なく愛し抜かれた(ヨハネ13・1)

主の晩餐の夕べの聖書(ヨハネ13・1~5)過越祭の前のことである。イエスは、この世から父のもとへ移る御自分の時が来たことを悟り、世にいる弟子たちを愛して、この上なく愛し抜かれた。夕食のときであった。
826ブログ

YouTubeで【非公開】設定した動画を共有する方法

YouTubeに動画を【非公開】でアップしたものの、ある特定に人には見てもらいたいとか、特定の人に見てもらった後で公開範囲を決めたいとか思ったことはないだろうか?限定公開とはまた違う「非公開共有」の設定方法を順を追って画像付きでシェアしてみたい。
826ブログ

時短効果&スキルアップを目指してショートカットをマスターしたい!

マウスの不具合を機に自分のパソコンの操作がマウスに頼ることが多過ぎるのではないかと思い始めた。もう少しキーボード使うべきではないか?そこで、マウスがなくても!キーボードだけで画面操作をする方法があるのではないかと思い立ち、調べてみると、キーボードショートカットがごまんとあるではないか。
826ブログ

組織図も簡単に作れる!diagrams.net という無償ソフト

教会はもとより、会社や自分が関わっている団体などの組織図や仕事の流れなどを図で示したいと思ったことはないだろうか?そんなときに使うパソコンのソフトは、何だろう? 人それぞれかとは思うが、満足しているだろうか?
826ブログ

鶏ハム燻製は食材もツールも低コスト、ピチットシートに代えてセロハン紙で脱水

今回脱水を試みる鶏むね肉は400gのふた塊。塩と黒コショウをすり込み、めんつゆで1日下味をつけたあと44cm×32cmのセロハン紙で包み、セロハン紙の外側から白糖をまぶして冷蔵庫へ。
アキラさんの絵手紙

聖体訪問の心重なる—アキラさんの絵手紙2020

静な境内で人知れずお参りする人。聖体訪問の心重なる 川口市西立野にある西福寺。810-824年空海創建。三重塔もある

アキラさんの絵手紙

川口市西立野西福寺三重塔‐‐‐アキラさんの絵手紙2020

川口市西立野西福寺三重塔 塔から見下ろす赤山城下の景色はいかばかりかと散策に夢中。三代将軍徳川家光の長女千代姫が奉献したもので1693年建立完成

アキラさんの絵手紙

喜界島黒糖焼酎・三年寝太蔵—アキラさんの絵手紙2020

喜界島黒糖焼酎・三年寝太蔵>>> 現物はやはり、体に悪いので代用品(色紙)を送ります。
アキラさんの絵手紙

残暑お見舞い申し上げます—アキラさんの絵手紙2020

グリーンカーテンの副産物~2020年8月~
アキラさんの絵手紙

紫陽花の候なれど疫病未だ世を去らず—アキラさんの絵手紙2020

梅、桜、つつじ過ぎ梅雨を告げる紫陽花の候なれど疫病未だ世を去らず
2020年/A年説教=応えていますか、いつも

三位一体:見知らぬそぶりができない心は神の贈り物。多くの人を癒す源

見て知らぬ振りができないわたしたちの中にある心情は、まさに、神からいただいた恵みなのです。その心をもって他者と接することができる限り、わたしたちは確実に神を、三位一体の神を伝えていることになるでしょう。
826ブログ

『日曜日の聖書を音声化する』プロジェクトで使ったツールと基盤

日曜日の聖書を音声化してアップしたい!という願望は前々からあったものの、どうしたら実現できるのかモヤモヤとしながら時間だけが経ってしまったが、ようやくツールと基盤に遭遇、実現の運びとなった。 プロジェクト実現には二つの難題があった...
アキラさんの絵手紙

梅雨空を想わせるような雨に加え厳しい寒さ–アキラさんの絵手紙2020

梅雨空を想わせるような雨に加え厳しい寒さ。定まらぬ春の天気に花も迷うことだろう
アキラさんの絵手紙

Merry Christmas–アキラさんの絵手紙2019

カードは女子パウロ会が川口教会に移動販売で来た時、神父が手に入れた和風の聖家族を借りて描いたものです。
タイトルとURLをコピーしました