花火大会の中止決定を知らせる公式ホームページ
中止決定の錦江湾花火大会

8月22日夜の第15回かごしま錦江湾大花火大会の中止が決定された。桜島の活動が活発化したため。延期ではない、中止だ。

実は、16日(日)に家族で桜島フェリーの納涼船に乗る計画だったが、これも同日の新聞朝刊で運航の中止が発表されていたので、花火大会の中止もほぼ想定内。仕方がない。だが、残念この上ない気持ちでいっぱいだ。

ところで、準備された15,000発の花火はどうなるの?

業者はどうするの?
大勢の人出(昨年は135,000人)を当て込んで既に仕入れをしていた地元商店、あるいは出店を計画していた露天商の方々をはじめ・・・・気になるなぁ!

第15回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会の中止について

8月22日(土)に予定しております標記花火大会につきましては、8月15日の桜島火山噴火警戒レベル4への引き上げに伴い、花火打上げ時の警備体制など十分な安全確保が困難になったことや、警戒レベルのさらなる引き上げなどの緊急時の対応を考慮し中止いたします。(延期はありません)なお、中止に伴い、有料観覧席チケット代金を下記のとおり払い戻しいたします。また、8月23日(日)のボランティア清掃についても中止といたします。

情報源: ご案内(会場案内・交通規制など)- かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会 公式サイト