光の中にイエスの顔がある~信仰をめぐって~竹山昭神父の2016年夏期集中講座②

2016年8月23日(火)午前に、鹿児島カテドラル・ザビエル教会で行われた講座です。

【2016年第2講】光の中にイエスの顔がある

信仰をめぐっての講話の動画

講話の骨子—配布資料から抜粋

教会は医者が来たことを知った病人の集まり

マルコ2.13-17参照

信頼から信仰を考えてみる

  1. 信頼は人から人へ
  2. 信頼は一種の冒険を含む
  3. 信頼によって得られるものは?
  4. 信頼が絶たれる(「裏切られた」)現実
  5. 広がりの中におく

盲人バルテマイの癒しの物語から

マルコ10.46-52参照

  1. バルテマイが願ったもの
  2. 豊かであることの落とし穴
  3. 光の中にイエスの顔があるから

みなと一緒に信じる信仰

マルコ2.1-5参照

カトリックの教え
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro3

このサイトの運営者yaziro3(ヤジローサン)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziro3の名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziro3をフォローする
教会のITサポート:826村

コメント