『年間第2主日』の聖書と説教はこちら

年間第4主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2022年1月30日

この記事は約1分で読めます。
日時:
2022年1月30日 終日
2022-01-30T00:00:00+09:00
2022-01-31T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

年間第4主日【1月30日】聖書の朗読箇所

第1朗読
エレミヤ1・4-5、17-19 〔〔ヨシヤ王の時代に、〕主の言葉がわたしに臨んだ。「わたしはあなたを母の胎内に造る前からあなたを知っていた。母の胎から生まれる前にわたしはあなたを聖別し諸国民の預言者として立てた。」
第2朗読
Ⅰコリント12・31-13・13〔皆さん、〕もっと大きな賜物を受けるよう熱心に努めなさい。そこで、わたしはあなたがたに最高の道を教えます。たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、わたしは騒がしいどら、やかましいシンバル。
福音
ルカ4・21~30
年間第4主日:「預言者は、自分の故郷では歓迎されない」イエスは言った
年間第4主日(C年)の聖書=ルカ4・21~30 〔そのとき、ナザレの会堂で預言者イザヤの書を読まれた〕イエスは、「この聖書の言葉は、今日あなたがたが耳にしたとき、実現した」と話し始められた。

“年間第4主日”の聖書と説教の記事一覧はこちらです

年間第3主日(C年)  年間第5主日(C年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)➡ カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ iPhone 好きジイジです。
最近はWordPress、Line、Web会議システム、YoutubeやOBSの活用法に没入中!
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローにあやかっています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました