カトリックカレンダー【典礼暦】その週の聖書と説教へのリンク付き

カトリック教会の典礼暦(教会カレンダー)と国民の祝日を掲載。主日や祭日の個別ページでは、典礼暦に対応する聖書と説教(メッセージ)へのリンクなどもあります。
このページでカレンダーが表示されない場合は、こちらをクリックしてください。

2019年の復活祭は4月21日。灰の水曜日は3月6日。あと58日で復活祭ですね。

年間第4主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月3日
年間第4主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月3日
2月 3 全日
年間第4主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月3日
年間第4主日【3月3日】聖書の朗読箇所 第1朗読 エレミヤ1・4-5、17-19 〔〔ヨシヤ王の時代に、〕主の言葉がわたしに臨んだ。「わたしはあなたを母の胎内に造る前からあなたを知っていた。母の胎から生まれる前にわたしはあなたを聖別し諸国民の預言者として立てた。」 第2朗読 Ⅰコリント12・31-13・13〔皆さん、〕もっと大きな賜物を受けるよう熱心に努めなさい。そこで、わたしはあなたがたに最高の道を教えます。たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、わたしは騒がしいどら、やかましいシンバル。 福音 ルカ4・21~30 https://8263.jp/seisyo/7705.html/ “年間第4主日”の聖書と説教の記事一覧はこちらです 年間第3主日(C年)  年間第5主日(C年)
年間第5主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月10日
年間第5主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月10日
2月 10 全日
年間第5主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月10日
年間第5主日【2月10日】聖書の朗読箇所 第1朗読 イザヤ6・1-2a、3-8 ウジヤ王が死んだ年のことである。わたしは、高く天にある御座に主が座しておられるのを見た。衣の裾は神殿いっぱいに広がっていた。上の方にはセラフィムがいた。彼らは互いに呼び交わし、唱えた。 第2朗読 Ⅰコリント15・1-11 兄弟たち、わたしがあなたがたに告げ知らせた福音を、ここでもう一度知らせます。これは、あなたがたが受け入れ、生活のよりどころとしている福音にほかなりません。どんな言葉でわたしが福音を告げ知らせたか、しっかり覚えていれば・・・ ・・・ 福音 ルカ5・1~10 https://8263.jp/seisyo/5566.html/ “年間第5主日”の聖書とメッセージはこちらです 年間第4主日(C年)  年間第6主日(C年)
年間第6主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月17日
年間第6主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月17日
2月 17 全日
年間第6主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月17日
年間第6主日【2月17日】聖書の朗読箇所 第1朗読 エレミヤ17・5-8 主はこう言われる。呪われよ、人間に信頼し、肉なる者を頼みとしその心が主を離れ去っている人は。彼は荒れ地の裸の木。 恵みの雨を見ることなく人の住めない不毛の地炎暑の荒れ野を住まいとする。 第2朗読 Ⅰコリント15・12、16-20〔皆さん、〕キリストは死者の中から復活した、と宣べ伝えられているのに、あなたがたの中のある者が、死者の復活などない、と言っているのはどういうわけですか。死者が復活しないのなら、キリストも復活しなかったはずです。 福音 ルカ6・17、20-26 https://8263.jp/seisyo/13373.html/ “年間第6主日”の聖書とメッセージ一覧はこちらです 年間第5主日(C年)  年間第7主日(C年)
年間第7主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月24日
年間第7主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月24日
2月 24 全日
年間第7主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年2月24日
年間第7主日【2月24日】聖書の朗読箇所 第1朗読 サムエル上26・2、7-9、12-13、22-23 その日、サウルは立ってイスラエルの精鋭三千を率い、ジフの荒れ野に下って行き、ダビデをジフの荒れ野で捜した。ダビデとアビシャイは夜になって兵士に近寄った。 第2朗読 Ⅰコリント15・45-49 皆さん、「最初の人アダムは命のある生き物となった」と書いてありますが、最後のアダムは命を与える霊となったのです。最初に霊の体があったのではありません。自然の命の体があり、次いで霊の体があるのです。 福音 ルカ6・27-38 https://8263.jp/seisyo/13375.html/ “年間第7主日”の聖書との記事一覧はこちらです 年間第6主日(A年)  年間第8主日(A年)
タイトルとURLをコピーしました