キリストの聖体に関する【記事一覧】はこちら

マイクロソフトのPPTスライドショーをウェブに埋め込む方法

この記事は約1分で読めます。

OneDriveにアップして埋め込みタグを取得

ウェブページにパワーポイントをアップしたいというお客さんの依頼で調べてみると・・・・one-drive マイクロソフトのSkyDriveあらためOneDriveを活用するのが一番らしいことがわかった。

OneDriveのアカウントは随分前から持っていたので、手元のパワーポイント・ファイルを自分のOneDrive領域にアップしてみることにした。 まずは自ら体験してみないことにはお客さんに説明や提案もできないので。。。

アップしたファイルを右クリックして現れた「埋め込み」のリンクをクリックすると、あら簡単!!! す~っとYouTubeでもお馴染の<iframe>******************</iframe>タグが生成された。

以下のパワーポイントは、上に書いた通り実験的に生成したタグを埋め込んだもの。

これは実験です

実験的に、私のOneDriveにアップして埋め込みタグを取得して貼り付けてみる。
これは、12月に駐日教皇大使が鹿児島に来られた時にカトリック鹿児島司教区の現状を紹介するために作成したパワーポイントのスライドショー。

826ブログ
スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村

コメント

タイトルとURLをコピーしました