『主の昇天』の聖書と説教はこちら

W3 Total Cacheを導入

この記事は約1分で読めます。

灰の水曜日は、妙に冴え冴えというか、言い換えればピリピリしているもよう。禁断のキャッシュ系プラグインにまたしても手を出してしまった。

General Settings のところで、Page cacheとBrowser CacheをON
Browser Cache の設定で、

Set expires header
Set cache control header
Set entity tag (eTag)
Set W3 Total Cache header
Enable HTTP (gzip) compression
Prevent caching of objects after settings change

にチェックを入れた。また、これまでつかっていたプラグインWP Minifyを停止してその機能をW3 Total CacheのMinifyの代行させてみたところ写真の成績が出ている。

140305

ページロードタイムが1秒を切っているのは嬉しい。副作用がなければ、これで良しとしたいが、果たして結果や如何に?
これまでも何回となく失敗しているので、数日経過観てみないと・・・

826ブログ
スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)➡ カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ iPhone 好きジイジです。
最近はWordPress、Line、Web会議システム、YoutubeやOBSの活用法に没入中!
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローにあやかっています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村

コメント

タイトルとURLをコピーしました