今日は眠い!台風15号のせいだ。最接近した時間帯は多分2時から4時のころ、あまりのすごさに眠れず、早く過ぎ越してくれ!と祈るばかりだった。

強い雨風の音で目が覚めたのは2時少し前。電線が強い風でうなっている。雨戸もガタガタとうるさい。時間とともに激しくなりだした。雨と風が雨戸を 叩きつけ、時折風が雨戸の下から硝子戸の間に入り込むようで、雨戸を引きはがすかのようにガタガタと動かしている。ポルターガイストまがい現象か?

2階の自分の部屋で寝ていたはずの娘が1階に降りてきて「部屋が揺れて眠れない!」と怖がっている。確かに私も怖かったが、娘の前でそんなそぶりを見せるわけにはいかず、トイレに立ったついでに家の中を2,3見て回り、「大丈夫だ!」と言うしかない。

目を閉じて眠り込もうと努力するが、雨風のうなりで寝付けない。段々息苦しくさえ感じ始め、寝返りを打ったり、背伸びをして深呼吸をしたりするがそれでも息苦しさは変わらない。気圧のせいばかりではない気がしたので
天におられる私たちの父よ、み名が聖とされますように。・・・・
アベマリア、恵みに満ちた方、主はあなたと共におられます・・・・
ロザリオを唱えて何とか息苦しさから抜け出すことができた。

鉢が風で飛ばないように
鉢が風で飛ばないように

昨日は朝から台風15号に振り回される一日だった。

石垣島で自動車をひっくり返すなどの猛威を振るった後、沖縄本島では街路樹をなぎ倒し奄美大島の西海上を北上中。強い勢力を保ったまま明日未明には九州西岸に上陸の可能性・・・・との気象情報で、午前中から家の周りの片づけに大わらわ。

雨が強くなる前に、庭の植木鉢が飛ばないように一塊にしたり、小さなものは家の中に取り込み、ごみ箱や掃除道具などはヒモで括り付けたり・・・・1時間余りの第1次台風対策。

最接近は夜中だというので、夕方に第2次対策。懐中電灯の用意、雨戸の点検・・・早めにしてみてよかった・・・桜島の降灰で鍵が動かない。オイルスプレーでなんとか急場をしのいだ。年に1,2回しか使うことのない雨戸にこんな落とし穴があるなんて、びっくり。

雨戸の鍵がかからずスプレーオイル
雨戸の鍵がかからずスプレーオイル

8時前には雨戸も閉めて・・・・台風に備えて早寝のつもりが、寝転んで世界陸上(テレビ)を見てしまい本当に寝たのは11時頃だったような・・・・

万全の備えをして迎えたつもりだったが、自然の猛威の前に人は恐怖に陥り、最後の頼みはただ祈るしかなかった。