梅雨のさなか洗濯機排水ホースが外れ洗面所が水浸し

洗面台に扇風機で風を送る

洗面台に扇風機で風を送る

今年の6月当地では、平年の3倍の降雨量だという。我が家でもカビ臭さが気になってきた。このところ娘は靴箱、家内はトイレと洗面所の湿気を気にしている様子。

そんな折、今日は朝から晴れ上がった。貴重な梅雨の晴れ間に家内は張り切って洗面所の掃除。朝から始めたカビ退治の大掃除は昼食をはさんで2時ごろ終わったらしい。

その後洗濯機にスイッチを入れ居間の片付けをしている最中に、洗面所から聞きなれない音が・・・・ピチャ!ピチャ?いやバシャバシャ?耳の良くない私には聞こえなかったが、家内が行って見ると洗面所の床は水浸し!
慌てる声に呼ばれて私も行った。なんと洗濯機は排水ホースが外れたまま、排水中だった。

うゎお~~~!

しょげ返っている家内に、「洗濯機の下までは掃除してなかっただろう、ちょうどいい機会じゃないか!」と、洗濯機を移動してその下と壁の掃除しながら、、、それぞれ心の整理中。

手の届くところは雑巾でふき取ることはできるが、洗面台の下はどうにもならない。なので扇風機で風を送ることに。明日の午後はまた雨の予報なので、それまでに乾燥させなくっちゃ!間に合わなければ除湿機の登場か?

つくづく『洗濯機の場所が1階でよかったぁ!』

悔しいけど、カビとホコリを退治できたことに感謝!!

826ブログ
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro3

このサイトの運営者yaziro3(ヤジローサン)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziro3の名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziro3をフォローする
教会のITサポート:826村

コメント