『復活節第2主日』の聖書と説教はこちら

時短効果&スキルアップを目指してショートカットをマスターしたい!

この記事は約2分で読めます。
キーボード

キーボード・ショートカットをマスターしたい

年末に、2年ほど愛用してきたマウスにスクロール(記事閲覧時の上下移動操作)が効いたり効かなかったり・・・という故障症状がでたので、ネット情報を参考に分解掃除にチャレンジ。分解掃除の甲斐あって、それなりに使えてはいるが・・・。

それ以来、自分のパソコンの操作がマウスに頼ることが多過ぎるのではないかと思い始めた。もう少しキーボード使うべきではないか?

そこで・・・もしかしたら!マウスなくても!!
キーボードだけで画面操作をする方法があるのではないかと思い立ち、調べてみると、キーボードショートカットがごまんとあるではないか。

これは便利!!
このうちいくつかでもマスター出来たら、時間短縮はもちろん自分の脳の再開発⇒スキルアップにもなるし、ということで年末年始からショートカットを覚えるために、密かに練習を始めた。そのうち自分がほぼマスターしたショートカットをお勧めをいくつか紹介したい。

1-Chrome編

キーボード

ctlをベースにしたショートカット

  1. 新しいタブの追加—ctrl+T
  2. 開いているタブを閉じる—ctrl+W
  3. 一度閉じたタブの復活—ctrl+shift+T
  4. 開いているタブ間の移動—ctrl+tab(左から右に順に移動)
  5. 開いているタブ間の移動—ctrl+shift+tab(右から左に順に移動)
  6. アドレスバーでの検索—ctrl+K
  7. アドレスバーにフォーカス—ctrl+L

※以下続く

2-Windows10編

デスクトップ

タスクバー

世の中コロナ&コロナで外出もままならず、家にこもりる時間が長くなる。
比例してとパソコンに向かう時間も長くなるので、つれずれに加筆していく予定。

826ブログ
スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村

コメント

タイトルとURLをコピーしました