年間第33主日:神の意図を生きる現場でどう読むか!掟との関わりは?

2017年/A年説教=神のふところ
2017年説教の年間テーマ「神のふところ」

人は神の「意図」を知りながらも、自分の都合を優先してしまいがちです。掟や形を守ることだけに終始し、その掟の意図を見誤ると、偏った生き方、人間となりかねません。頂いた能力をフルに生かしながら、神の意図にそって、絶えず前に進み続けましょう。

年間第31主日:わたしの「権威」のよりどころはどこにあるでしょう?

2017年/A年説教=神のふところ
2017年説教の年間テーマ「神のふところ」

「権威」は、その人に託された役割をよりよく奉仕できるように付与されているもの。奉仕のための力、エネルギーです。これが、外面的にはイエスさまの姿でもありました。イエスさまの裏付けがある本物の「権威」を求めていきたいものです。

年間第26主日:心の声を聞いて考え直すことが人間らしく生きる秘訣

2017年/A年説教=神のふところ
2017年説教の年間テーマ「神のふところ」

今日の福音で注目したい表現があります。兄が「考え直して」畑に行ったという言葉とその思いです。はじめは、束縛されるのが嫌だなと思ったのでしょう。その思いがあって反射的に「ノー」といったのでしょうが、その後、彼の中で落ち着きがなくなったのではないでしょうか。

ページの先頭へ