『年間第18主日』の聖書と説教はこちら

年間第17主日(B年)<カトリック教会の典礼暦>2021年7月25日

この記事は約1分で読めます。
日時:
2021年7月25日 終日
2021-07-25T00:00:00+09:00
2021-07-26T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

年間第17主日【7月25日】聖書の朗読箇所

第1朗読
列王記下4・42-44  〔ギルガルの地が飢饉に見舞われていたとき、〕一人の男がバアル・シャリシャから初物のパン、大麦パン二十個と新しい穀物を袋に入れて神の人〔エリシャ〕のもとに持って来た。
第2朗読
エフェソ4・1-6  〔皆さん、〕主に結ばれて囚人となっているわたしはあなたがたに勧めます。神から招かれたのですから、その招きにふさわしく歩み、一切高ぶることなく、柔和で、寛容の心を持ちなさい。
福音
ヨハネ6.1~15
年間第17主日:人々は「この人こそ、世に来られる預言者である」と言った
年間第17主日(B年)の聖書=ヨハネ6・1~15 〔そのとき、〕イエスはガリラヤ湖、すなわちティベリアス湖の向こう岸に渡られた。大勢の群集が後を追った。イエスが病人たちになさったしるしを見たからである。

年間第17主日の聖書と説教の記事一覧はこちら

年間第16主日(B年)  年間第18主日(B年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)➡ カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ iPhone 好きジイジです。
最近はWordPress、Line、Web会議システム、YoutubeやOBSの活用法に没入中!
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローにあやかっています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました