『年間第3主日』の聖書と説教一覧はこちら

年間第2主日(B年)<カトリック教会の典礼暦>2021年1月17日

この記事は約1分で読めます。
日時:
2021年1月17日 終日
2021-01-17T00:00:00+09:00
2021-01-18T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

年間第2主日【1月17日】聖書の朗読箇所

第1朗読
サムエル上3・3b~10、19 〔その日、少年〕サムエルは神の箱が安置された主の神殿に寝ていた。主はサムエルを呼ばれた。サムエルは、「ここにいます」と答えて、〔祭司〕エリのもとに走って行き、「お呼びになったので参りました」と言った。
第2朗読
Ⅰコリント6・13c-15a、17-20 〔皆さん、〕体はみだらな行いのためではなく、主のためにあり、主は体のためにおられるのです。神は、主を復活させ、また、その力によってわたしたちをも復活させてくださいます。
福音
ヨハネ1・35~42
年間第2主日:イエスは「来なさい。そうすれば分かる」と言われた。
年間第2主日(B年)の聖書=ヨハネ1・35~42 その翌日、また、ヨハネは二人の弟子と一緒にいた。そして、歩いておられるイエスを見つめて、「見よ、神の小羊だ」と言った。

年間第2主日の聖書と説教の記事一覧はこちらです

主の洗礼(B年)  年間第3主日(B年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました