『年間第19主日』の聖書と説教一覧はこちら

年間第20主日(A年)<カトリック教会の典礼暦>2020年8月16日

この記事は約1分で読めます。
いつ:
2020年8月16日 全日
2020-08-16T00:00:00+09:00
2020-08-17T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

年間第20主日【8月16日】聖書の朗読箇所

第1朗読
イザヤ56・1、6~7 主はこう言われる。正義を守り、恵みの業を行え。 わたしの救いが実現しわたしの恵みの業が現れるのは間近い。また、主のもとに集って来た異邦人が…
第2朗読
ローマ11・13~15、29~32 〔みなさん、〕あなたがた異邦人に言います。わたしは異邦人のための使徒であるので、自分の務めを光栄に思います。何とかして自分の同胞…
福音
マタイ15・21~28
年間第20主日:異邦人の女は「小犬も食卓から落ちるパン屑はいただきます」と訴えた
年間第20主日(A年)の福音=マタイ15・21~28〔そのとき、〕イエスは、ティルスとシドンの地方に行かれた。すると、この地に生まれたカナンの女が出て来て、「主よ、ダビデの子よ、わたしを憐れんでください。娘が悪霊にひどく苦しめられています」と叫んだ。

年間第20主日の聖書と説教の記事一覧はこちら

年間第19主日(A年)  年間第21主日(A年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました