『年間第19主日』の聖書と説教一覧はこちら

年間第19主日(A年)<カトリック教会の典礼暦>2020年8月9日

この記事は約1分で読めます。
いつ:
2020年8月9日 全日
2020-08-09T00:00:00+09:00
2020-08-10T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

年間第19主日【8月9日】聖書の朗読箇所

第1朗読
列王記上19・9a、11~13a 〔その日、エリヤは神の山ホレブに着き、〕 そこにあった洞穴に入り、夜を過ごした。主は、「そこを出て、山の中で主の前に立ちなさい」と言われた。見よ、そのとき主が通り過ぎて行かれた…
第2朗読
ローマ9・1~5 〔みなさん、〕わたしはキリストに結ばれた者として真実を語り、偽りは言わない。わたしの良心も聖霊によって証ししていることですが、わたしには深い…
福音
マタイ14・22~33
年間第19主日:イエスは「信仰の薄い者よ、なぜ疑ったのか」と言った
年間第19主日(A年)の福音(マタイ14・22~33)それからすぐ、イエスは弟子たちを強いて舟に乗せ、向こう岸へ先に行かせ、その間に群衆を解散させられた。群衆を解散させてから、祈るためにひとり山にお登りになった。

年間第19主日の聖書と説教の記事一覧はこちら

年間第18主日(A年)  年間第20主日(A年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました