『年間第14主日』の聖書と説教一覧はこちら

年間第12主日(A年)<カトリック教会の典礼暦>2020年6月21日

この記事は約1分で読めます。
いつ:
2020年6月21日 全日
2020-06-21T00:00:00+09:00
2020-06-22T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

年間第12主日【6月21日】聖書の朗読箇所

第1朗読
エレミヤ20・10~13  〔エレミヤは言った。〕わたしには聞こえています 多くの人の非難が。「恐怖が四方から迫る」と彼らは言う。「共に彼を弾劾しよう」と。わたしの味方だった者も皆・・・
第2朗読
ローマ5・12~15  〔みなさん、〕このようなわけで、一人の人によって罪が世に入り、罪によって死が入り込んだように、死はすべての人に及んだのです。すべての人が罪を犯したからです。
福音
マタイ10・26~33
年間第12主日:体は殺しても、魂を殺すことのできない者を恐れるな
年間第12主日(A年)の福音=マタイ10・26~33 「人々を恐れてはならない。覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはないからである。 わたしが暗闇であなたがたに言うことを、明るみで言いなさい。耳打ちされたことを、屋根の上で言い広めなさい。

年間第12主日の聖書と説教の記事一覧はこちら

キリストの聖体(A年)  年間第13主日(A年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました