『受難の主日(枝の主日)』の聖書と説教一覧はこちら

四旬節第3主日(A年)<カトリック教会の典礼暦>2020年3月15日

この記事は約1分で読めます。
いつ:
2020年3月15日 全日
2020-03-15T00:00:00+09:00
2020-03-16T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

四旬節第3主日【3月15日】聖書の朗読箇所

第1朗読
出エジプト17・3~7 〔その日、〕民は喉が渇いてしかたないので、モーセに向かって不平を述べた。「なぜ、我々をエジプトから導き上ったのか・・・
第2朗読
ロ―マ5・1~2、5~8 〔みなさん、〕わたしたちは信仰によって義とされたのだから、わたしたちの主イエス・キリストによって神との間に平和を得ており・・・
福音
ヨハネ4・5~42
四旬節第3主日:わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。
四旬節第3主日(A年)の福音=ヨハネ4・5~42 〔そのとき、イエスは〕ヤコブがその子ヨセフに与えた土地の近くにある、シカルというサマリアの町に来られた。そこにはヤコブの井戸があった。イエスは旅に疲れて、そのまま井戸のそばに座っておられた。正午ごろのことである。 サマリアの女が水をくみに来た。イエスは、「水を飲ませてください」と言われた。

四旬節第3主日の聖書と説教の記事一覧はこちら

四旬節第2主日(A年)  四旬節第4主日(A年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました