『受難の主日(枝の主日)』の聖書と説教一覧はこちら

四旬節第2主日(A年)<カトリック教会の典礼暦>2020年3月8日

この記事は約1分で読めます。
いつ:
2020年3月8日 全日
2020-03-08T00:00:00+09:00
2020-03-09T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

四旬節第2主日【3月8日】聖書の朗読箇所

第1朗読
創世記12・1~4a 主はアブラムに言われた。「あなたは生まれ故郷父の家を離れてわたしが示す地に行きなさい。わたしはあなたを大いなる国民にしあなたを祝福し、あなたの名を高める・・・
第2朗読
Ⅱテモテ1・8b~10 〔愛する者よ、〕神の力に支えられて、福音のためにわたしと共に苦しみを忍んでください。神がわたしたちを救い、聖なる招きによって呼び出して・・・
福音
マタイ17・1~9
四旬節第2主日:イエスの姿が変わり、顔は太陽のように輝き、服は光のように白くなった。
四旬節第2主日(A年)の聖書=マタイ17・1~9 六日の後、イエスは、ペトロ、それにヤコブとその兄弟ヨハネだけを連れて、高い山に登られた。イエスの姿が彼らの目の前で変わり、顔は太陽のように輝き、服は光のように白くなった。見ると、モーセとエリヤが現れ、イエスと語り合っていた。ペトロが口をはさんでイエスに言った。

四旬節第2主日の聖書と説教の記事一覧はこちら

四旬節第1主日(A年)  四旬節第3主日(A年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました