『年間第3主日』の聖書と説教一覧はこちら

待降節第3主日(A年)<カトリック教会の典礼暦>2019年12月15日

この記事は約1分で読めます。
いつ:
2019年12月15日 全日
2019-12-15T00:00:00+09:00
2019-12-16T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

待降節第3主日【12月15日】聖書の朗読箇所

第1朗読
イザヤ35・1~6a、10 荒れ野よ、荒れ地よ、喜び躍れ 砂漠よ、喜び、花を咲かせよ 野ばらの花を一面に咲かせよ。 花を咲かせ 大いに喜んで、声をあげよ・・・
第2朗読
ヤコブ5・7~10 兄弟たち、主が来られるときまで忍耐しなさい。農夫は、秋の雨と春の雨が降るまで忍耐しながら、大地の尊い実りを待つのです・・・
福音
マタイ11・2~11
待降節第3主日:死者は生き返り、貧しい人は福音を告げ知らされている
待降節第3主日(A年)の福音=マタイ11・2~11 ヨハネは牢の中で、キリストのなさったことを聞いた。そこで、自分の弟子たちを送って、尋ねさせた。「来るべき方は、あなたでしょうか。それとも、ほかの方を待たなければなりませんか。」

“待降節第3主日”の聖書と説教の記事一覧はこちら

待降節第2主日(A年)  待降節第4主日(A年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro

このサイトの運営者yaziro(ヤジロー)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziroの名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziroをフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました