聖木曜日・主の晩餐の夕べのミサの聖書はこちら

復活節第2主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2019年4月28日

いつ:
2019年4月28日 全日
2019-04-28T00:00:00+09:00
2019-04-29T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

いつくしみの主日【4月28日】聖書の朗読箇所

第1朗読
使徒言行録5・12-16 〔そのころ、〕使徒たちの手によって、多くのしるしと不思議な業とが民衆の間で行われていた。一同は心を一つにしてソロモンの回廊に集まっていたが、ほかの者はだれ一人、あえて仲間に加わろうとはしなかった。しかし、民衆は彼らを称賛していた。
第2朗読
黙示録1・9-11a、12-13、17-19 わたしヨハネは、あなたがたの兄弟であり、共にイエスと結ばれて、その苦難、支配、忍耐にあずかっている者である。わたしは、神の言葉とイエスの証しのゆえに、パトモスと呼ばれる島にいた。ある主の日のこと、わたしは〝霊〟に満たされていたが、後ろの方でラッパのように響く大声を聞いた。
福音
ヨハネ20・19~31
復活節第2主日:イエス「わたしを見ないのに、信じる人は幸いである」
復活節第2主日(C年)の聖書=ヨハネ20・19~31 その日、すなわち週の初めの日の夕方、弟子たちはユダヤ人を恐れて、自分たちのいる家の戸に鍵をかけていた。そこへ、イエスが来て真ん中に立ち、

“復活節第2主日”の聖書と説教の記事一覧はこちら

復活の主日(C年)  復活節第3主日(C年)

スポンサーリンク
シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro3

このサイトの運営者yaziro3(ヤジローサン)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziro3の名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziro3をフォローする
教会のITサポート:826村
タイトルとURLをコピーしました