待降節第1主日(C年)<カトリック教会の典礼暦>2018年12月2日

いつ:
2018年12月2日 全日
2018-12-02T00:00:00+09:00
2018-12-03T00:00:00+09:00

カトリックの暦(典礼歴)

待降節第1主日【12月2日】聖書の朗読箇所

第1朗読
エレミヤ33・14-16 見よ、わたしが、イスラエルの家とユダの家に恵みの約束を果たす日が来る、と主は言われる。その日、その時、わたしはダビデのために正義の若枝を生え出でさせる。
第2朗読
Ⅰテサロニケ3・12-4・2 〔皆さん、〕どうか、主があなたがたを、お互いの愛とすべての人への愛とで、豊かに満ちあふれさせてくださいますように、わたしたちがあなたがたを愛しているように。
福音
ルカ21・25~28、34~36
待降節第1主日:放縦や深酒や生活の煩いで、心が鈍くならないように注意しなさい。
待降節第1主日(C年)の聖書=ルカ21・25~28、34~36 〔そのとき、イエスは弟子たちに言われた。〕「太陽と月と星に徴が現れる。地上では海がどよめき荒れ狂うので、諸国の民は、なすすべを知らず、不安に陥る。

関連する記事

王であるキリスト(B年)  待降節第2主日(C年)

シェアをお願いします!
この記事を書いた人
yaziro3

このサイトの運営者yaziro3(ヤジローサン)です。
カトリック教会のこと、デジタルのことに関心を持つ還暦世代です。
yaziro3の名は、1549年聖フランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内してきた薩摩の人・ヤジローに由来しています。

yaziro3をフォローする
教会のITサポート:826村