カトリックの暦(典礼歴)

四旬節第5主日【3月18日】聖書の朗読箇所

第1朗読

エレミヤ31・31-34 見よ、わたしがイスラエルの家、ユダの家と新しい契約を結ぶ日が来る、と主は言われる。この契約は、かつてわたしが彼らの先祖の手を取ってエジプトの地から導き出したときに結んだものではない。わたしが彼らの主人であったにもかかわらず・・・

第2朗読

ヘブライ5・7-9 キリストは、肉において生きておられたとき、激しい叫び声をあげ、涙を流しながら、御自分を死から救う力のある方に、祈りと願いとをささげ、その畏れ敬う態度のゆえに聞き入れられました。キリストは御子であるにもかかわらず・・・

福音
ヨハネ12・20~33

関連する記事

四旬節第4主日(B年)  受難の主日/枝の主日(B年)