「2015年/B年説教=イエスのこころ」の記事一覧

年間第33主日:救われる道は神のあわれみへの謙虚な信頼、信仰

2015年/B年説教=イエスのこころ
Fr.YASU

神の恵みの広さ、やさしさの深さ、人への愛の心は永遠に変わることがありません。「いと小さき者の一人でさえも滅びることを天の父は望まれない」とイエスさまは教えられました。わたしたちは、ありのままの自分を差し出すだけです。

年間第22主日:恵みは外見にではなく、人の変わらない内の姿に注がれる

2015年/B年説教=イエスのこころ
Fr.YASU

イエスさまは言われます。「あなたがたは神の掟をなおざりにし、人の言い伝えを固く守っている」と。そういうかたわらで、イエスさまの弟子たちが手を洗わないで食事するのを見て、つまずくのです。そして、今の社会でも、教会の中に「変な人」がいるのに驚き、つまずくのです。

年間第20主日:わたしたちのご聖体に対するイメージはどんなもの?

2015年/B年説教=イエスのこころ
Fr.YASU

「イエスの肉を食べる」「血を飲む」という表現の中には、わたしたちの救いのために十字架上で殺されるという神秘が前提されています。ご聖体を拝領する時に、この神秘を受けとめ、「わたし」をそれに重ねていく決意が求められてきます。

ページの先頭へ