ザビエルさま立像
鹿児島カテドラル・ザビエル教会入口のザビエルさま立像

聖フランシスコ・ザビエルの略歴

  • 1506年4月7日 北スペインのナバラ王国・ザビエル城で誕生
  • 1537年6月24日 ベネチアで司祭叙階(31歳)
  • 1549年8月15日 薩摩の人・ヤジローに伴われて鹿児島市祇園之洲に上陸
  • 1549年9月29日 薩摩藩主・島津貴久と会見し宣教の許可を得る
  • 1551年11月   日本での宣教をさらに推進するためには態勢の再構築をする必要があると判断し、一旦、日本を去りインド・ゴアへ
  • 1552年12月3日 中国・広東省上川島で帰天(46歳)
  • 1622年3月12日 グレゴリウス15世によって列聖

聖フランシスコ・ザビエルの取次を願う祈り

聖フランシスコザビエル
あなたは十字架につけられたキリストの愛に倣い、父なる神への信頼と聖霊の導きによってこの鹿児島の地に来られました。

多くの困難の中にあっても
あなたはアジアの人々の救いに
いのちを燃やし尽くされました。

私たちもあなたの「熱き心」に倣い、
神への信頼を深め、強い熱意をもって
まことの愛と平和であるキリストを
人々に伝えることができますように。

鹿児島教区の保護者聖フランシスコ・ザビエル、
私たちのためにお祈り下さい。アーメン。

(カトリック鹿児島司教区認可2003年7月16日)