o2oの探求

「o2o」はOnline to Offlineの略称で、オンラインにある情報や活動が、オフラインである実店舗への購買・来店に影響を及ぼす手法や施策のこと。o2oの潜在的市場規模は20兆円以上と試算されているそうです。
o2oを教会活動にどのように応用できるか―――喫緊の課題だと思います。

「o2o」が急速に注目されている理由は以下の2点だそうです。

  1. ディバイスの普及・ネットワーク環境の進化
  2. スマートフォーンの普及とともに急拡大したSNSと掲載費無料で利用できるソーシャルメディアの存在

携帯端末の進化と普及はますます進むでしょうし、SNSの影響力もさらに強まるでしょう。これらの活用研究に力を入れたいと思っています。

祈り

主の祈り、アヴェマリア、食事の祈りなどカトリック教会の祈り

祈り」は心の呼吸とか、神との対話とか、人間にだけ与えられた最も美しい特権とか言われているそうです。人間にとって祈りはごく自然のことで、だれでも日々行なっていることでしょう。 それでも、あえてご紹介したかった理由は、

鹿児島の教会

2014年1月19日(年間第2主日) 郡山司教が玉里教会で行ったミサ説教   2013年12月3日(ザビエルさまの記念日) 12月3日にザビエル教会で行われた聖フランシスコ・ザビエルさまの記念ミサにおける郡山司・・・
カトリック教会の暦(典礼暦)

今週の聖書と説教へのリンク付きカトリックカレンダー/典礼暦

2018年分は随時追加中!!カトリック教会の典礼暦(教会カレンダー)と国民の祝日を掲載。主日や祭日の詳細ページでは、典礼暦に対応する聖書とメッセージへのリンクなどもあります。
いつくしみの特別聖年ロゴ

教皇フランシスコ「いつくしみの特別聖年のための祈り」

教皇フランシスコは、2015年12月8日から2016年11月20日までを「いつくしみの特別聖年」と定め、神の限りないいつくしみに倣い、全教会が徹底して人類に奉仕するよう求めています。 いつくしみの特別聖年のための祈り 主・・・

実在教会のサポート

電子教会(ネット教会)の可能性を探る活動の一環として、実在教会や信者のインターネット活動のサポートを行っています。 主な対象はカトリック教会の教区、小教区やその他の教会と関係のある施設・組織、および個人です。 具体的には・・・

カトリック鹿児島教区主催:竹山昭神父の夏期集中講座

カトリック鹿児島司教区主催の竹山昭神父の夏期集中講座は、毎年8月末に5日間行われている。 可能な限り参加して、動画を撮影、YouTubeにアップしてきたので、年次別に紹介したい。 なお、動画の撮影&アップ並びに資料の公開・・・