「カトリックの教え」の記事一覧

光の中にイエスの顔がある~信仰をめぐって~竹山昭神父の2016年夏期集中講座②

カトリックの教え

「信頼する」と「信用する」は全く違うものである。主に経済活動で使われる「信用する」行為には、実は裏付け・担保が存在する。このことは銀行が個人や会社を信用する場合を考えれば明らかである。一方、信頼には保証はなく、ある種の冒険をはらんでいる。人が信頼する相手が神である場合は、これを信仰と言う。

ページの先頭へ