20140222_123158000_iOS826村の外観・体裁を整える機能は、レスポンシブ・テーマと言って、スマホ、タブレット、デスクトップの各画面にスッキリ収まる仕様になっている。私はこれにすっかり惚れ込んでいるのだが、他のサイトを観て、またまた欲が出てきた。 私を駆り立たのは、スマホ用WPtouchというプラグイン。 レスポンシブテーマでは、スマホの場合メニューと本文、そしてウィジェットという各パーツの表示順(位置)を変えて見せてくれるのに対し、WPtouchではメニューがプルダウンになったり、サイドバーも無くなって軽やかに動くように仕組まれているらしい。 モバイルもしくはデスクトップの表示切替が付いていたので早速導入してみた。 昨日振り回されたCloudFlareも順調に動いているし、これで一連のグレードアップ&チューニング作業は終了か?