賢威7
SEO対策で評判の有料WordPessテンプレート「賢威7」

このサイトのテンプレートを初めて有料のものに変更した。新しく採用したテンプレートは評判の賢威7。6月6日昼前に、期待を込めて移行した。

アクセスを集めるためには、第一にはコンテンツの充実であるが、キーワード選定をしっかりすることと並んで、SEOに強いテンプレートの採用が欠かせない、との教えが頭から離れなかったからだ。

もちろん、これまでお世話になった無償テンプレートののStinger6には、何回も頭を下げたし、乗り換えるべきかどうか人知れず相当に悩みもした。絶大な感謝を抱きながらの乗り換えだ。Stinger6の関係者にはおゆるし願いたい。

Stinger6に心から感謝

昨年末、ワードプレスのテンプレートをSEOに強いと評判のStinger6に変更したところ、2月末からGoogle Search Consoleのクロール統計が一気に上がり始めた。

5月までの3カ月の間ずっと4桁台をマークしたので(本当のところは1日だけ5月の連休明けに252という記録がある)、以前の1日の統計の平均値3桁(200~300)を完全に塗り替え、現在では平均4,000台をキープしている。

【管理画面をキャプチャして曝したい気持ちは山々だが、規約違反になるらしいとの記事を発見して遠慮している次第】

異常とも思えるクロール統計数値の上昇と高水準の維持は、それまでのSEO対策との相乗効果なのか、それともひとえにStinger6のお陰なのか?いまだに真相はつかめていないが、更なるアクセス増加を目指してのテンプレート変更だ。

Stinger6も賢威7も、SEOではどちらも評判である。

にもかかわらず、有料の賢威7を試してみたくなった次第。有料テンプレートで果たしてどのような変化が出るのか、あるいは出ないのか(←まさかとは思うが)?

評判通り、検索順位が押し上がるのか?
もし上がるのなら・・・・何日経過後から、そのような兆しが出てくるのか・・・・

このエントリーでは、その経過を報告したい。

賢威7導入後の検索順位の経過

この項は順次追加予定

このサイトで一番アクセスを集めているエントリーは、「Windows10にアップしてシャットダウンできない時の対策」である。

今日(2016年6月9日)現在、Google検索で、『Windows10 シャットダウンできない』で8位。『ウィンドウズ10 シャットダウンできない』では9位。また『Windows10 電源切れない』では1位である。

果たして、その後の変化はどのようになるのだろうか。

報告その1.このエントリーの検索順位

このエントリーをアップ後しばらくしてから、グーグルで検索欄に、info:http://8263.jp/blog/7189.htmlと入力し、インデックスされたことを確認してから、『権威7』で検索したところ、35位にランクされていた。その30分後には40位に後退。

『賢威7』でヒットする記事は、賢威で作成されたサイトが殆どであると思われるので、このエントリーがいきなり4枚目、5枚目にランクされるのは有難いこと。もしかしたら、ドメインパワーが効いてきたのか!!と喜びたいくらいだ。

さて、今時点のこの40位も日を追うごとに動くと思うので、追いかけて報告していきたい。

報告その2—検索順位の変化

Google検索における各キーワードごとの順位の変化は下記のとおり。
しばらく追いかけて、記録することにしたい。

キーワード Windows10 シャットダウンできない 賢威7 ウィンドウズ10 シャットダウンできない
10/15 4位 9位 4位
6/9 8位 40位 9位
6/11 6位 36位 8位
6/13 6位 35位 9位
6/15 7位 35位 9位
8/15 5位 29位 6位
9/15 5位 25位 3位

報告その3—「賢威7」の複合キーワードで上位ランク

【6月14日追記】
このコーナーでは、ワードプレスのSEO鉄板テンプレートと評判高い「賢威7」を導入後、検索順位がどのように変化していくかをウォッチング、報告している。

6月6日に導入後、このエントリーは6月9日昼に公開した。

このページの検索順位は、「賢威7」では35位のまま動きはないが、今日はこの記事へのアクセスがある程度あったので調べてみると、複合キーワードでかなりの上位にランクされていることを発見。

なんと、『賢威7 検索順位』では堂々の1位。『賢威7 SEO』でも7位に食い込んでいる。

「権威7 SEO」はその後2ページ目に後退。6月25日現在は11位。

9月15日現在、「権威7 検索順位」は相変わらず1位をキープ。「権威7 SEO」は23位となっている。

報告その4—「賢威」は評判通りの実績だった

【8月15日追記】
賢威7導入後2か月余り、順位は確実に上がって来た!やはり評判通りの実力だ。

報告その5—「賢威」に素直に感謝したい

【9月15日追記】
権威7導入後3か月が経過した。
826村のPVの稼ぎ頭であったエントリー「Windows10にアップしてシャットダウンできない時の対策」は、下図の通り旬を過ぎてしまった。

WordPressの統計情報
エントリー「Windows10にアップしてシャットダウンできない時の対策」のPV数推移

ウィンドウズ10の無償アップグレードが終わる直前の7月下旬は1日当たり600前後のPVがあったが、最近では1日当たり200PV前後に減少している。

エントリーが使命を終え、旬を超すのは仕方のないこと。その代わり他のエントリーのPVが徐々に増えだしてきたことは権威7のおかげだと素直に感謝したい。

今後は時期に関係のないエントリーでPVを稼いでもらうほかはない。

報告その5—「賢威7」はウルトラ凄い!大感謝

【10月15日追記】
「Windows10 シャットダウンできない」「ウィンドウズ10 シャットダウンできない」のGoogleでの検索順位は、上記表の赤い太字で示しているとおり、4位のまま上位にランクしている。

このキーワードをもとに、Googleが紹介してくれるエントリーはWindows10にアップしてシャットダウンできない時の対策。先月の報告通り旬を過ぎたので、この記事の1日のPV数は300~400の間を推移している。

グーグルが検索で上位表示してくれても、時期に影響を受ける記事である以上、検索ニーズの頭打ちイコールPV数の頭打ちはもう仕方のないこと、と言わざるを得ない。

むしろ今月のビックリは、「賢威7」で9位に上昇していること。先月の25位から16も順位を上げているのだ。
賢威7と言うキーワードは賢威ユーザーが既に使用しているハズ。賢威ユーザーと言えばSEOの猛者ぞろいだと思っているのだが・・・。その、並み居るSEOの強豪先輩たちを掻き分けて、9位にランクしているのはアッパレ!と言うほかない。