Googleマップサポート先の案件でGoogleマップの埋め込みコードが必要になり、久々にGoogleマップに行ってみたところ、なじみの歯車アイコンが見当たらない。以前は、ストリートビューを出すための人形アイコンの横(写真の赤い四角の部分)に歯車アイコンがあり、クリックすると埋め込みコードを吐き出すためリンクが現れたのだが・・・

またしても、Googleの仕様変更なのか。まさか廃止ではあるまい、一体どこに移動したのだろう?検索したり、奮闘すること小一時間・・・・

Googleマップのメニューボタン
Googleマップのメニューボタン

やっと探し当てた解は、なんと左上の三本の横棒。Googleマップでは歯車アイコンは廃止され、代わりにメニューボタンが採用されたらしい。

写真の赤印がGoogleマップのメニューを表示するためのリンクボタンだった!

これをクリックすると、下の写真とおりメニューが現れ埋め込みコードを取得することができた。やれやれ!

Googleマップのメニュー
Googleマップのメニュー