最近、首凝りがひどく、毎朝頭が重い。そう言えば、だんだんと猫背になってきた気がする。近所の電気屋さんの前を通るたびにウィンドウガラスに映る自分の姿を見て、ガクゼン。

姿勢を正そうとすると、後ろにひっくり返りそうになって、老化を思い知らされる。実に寂しい。

何とかならないものか!首が回らない不自由さと頭の重だるさだけでも改善したくて、大工だった父親に昔作ってもらった木枕を取り出して使ってみたり、ベリーダンスに挑戦してみたりしたが、どれも効果を感じる前にやめてしまった。 stretchpole

そんな折、娘が「これ使ってみる?」と持ってみたのがストレッチポール(上図)。

使ったその日から、首周りが楽になった。翌日は鏡で見て姿勢がシャンとしてきたような気がした。まだ3日目だが、電気屋のウィンドウに映る姿もまんざらではない。←あくまで自己評価。だが、この満足感こそが継続の原動力だ。

この分なら、首が回って頭すっきり、背筋シャキーン!夢ではないぞ! 使い方は簡単。ストレッチポールの上に仰向けに寝て、決められた呼吸法と同時に、腕や足を軽く動かすだけ。詳しくは本家サイトへ。 私は1回につき約10分間、1日2回から3回行って幸せ実感中!