日曜日の夕方から悪寒を感じ夜から喉が痛くなった。珍しく焼酎を飲む気にもならない。たまにはそれもいいか、そのうち直るだろうと高をくくっていると段々ひどくなってきた。家族からは例によって受診を勧められるが、聞こえないふりをして頑固に塩水うがいと置き薬で対処。

今回も処方された鼻炎の薬
今回も処方された鼻炎の薬

そ れでも喉の痛みが治まらないので、一昨日夕方、年末にもお世話になった耳鼻咽喉科に行ってみた、ところが!水曜午後は休診。昨日朝一番ではないが、二番で 受診した。やっぱり医者は効くねぇ!喉の吸引治療と処方された薬を1回飲んだだけで、気分は快適。

先手必勝!かねがね自分に言い聞かせていたはずだが・・・心身が疲れきっていたせいか、後手後手に回ってしまい、自分の弱さをさらけ出してしまった。

一昨日の夕方、仕事仲間のSさんから携帯電話が鳴ったけど、都合で出ることができなかった。折り返し掛けなおすタイミングを失ったまま翌日になり、気にはなったが『どうせいつもの情報収集だろう、向こうの用件だからまた掛けて来るさ』と自分を納得させていた。

そんな気の重さを引きずったままいると、昨日の午後になって電話が鳴った。またしても、折が悪く出ることができなかった。今頃2回目の電話ということは急ぎの用件ではなさそう!でも2回も電話をもらっておきながら、折り返しの電話を入れないのは失礼だろう・・・そう思って電話を入れてみたら、案の定、推測どおりの情報収集だった。

ほぼ丸一日、後ろめたい気持ちを味わった自分の失態を責めてみるが後の祭り。
気の進まない案件であっても、後ろめたい気持ちを引きずっていたら精神的に不衛生。仕事にもマイナスだ。

断ち切れない相手なら、逃げちゃならん!真っ向立ち向かうべし!