login-error
ログインエラー

キャッシュ系プラグインを入れた後、サイトの表示は格段に軽くなったが管理画面にログインできないという不具合を書いたのは3月6日だった。

今日ようやく、ログインできない原因を突き止めることができたのでその報告。

その間、真っ先に疑ったプラグインがW3 Total CacheとCDNサービスのCloudFlare。その次がログインURLをカモフラージュしてくれるプラグインStealth Login Page。この3つをそれぞれ単独でオンオフを繰り返したり、また3つの組み合わせで方やオン、此方オフを試してみたり・・・・

散々に試して最終的に得た結論は、CloudFlareの単独犯。間違いナシ!と言っても、CloudFlareだけが悪いわけではなかった。実際にはこのサイト(826村)が利用しているサーバーの設定とも関係があったのだ。

よくよく調べてみて分かったことは、826村が先日から利用し始めたサーバー(ラクサバ)は、海外のIPアドレスからのアクセスに対しては、セキュリティの関係上ログインURLへのアクセスを拒否する設定になっていた。

login
ログイン画面

これを開放することもできるが、非推奨とのこと。 ログインURLにアクセスする私は海外ではない、国内からのアクセスなのになんで?関係ないじゃん!!! 実はそこに落とし穴があったのだ・・・・・

CloudFlareを利用すると、ネームサーバーを書き換えるのでIPアドレスは利用者の実アドレスではなく、CloudFlareのサーバーが置いてある海外製になるとのこと。ヤレ!ヤレ!!

----------- 原因さえわかれば、あとは手の打ちようがある。 いくつかの選択肢の中から私が選んだ結論は、サイトの表示スピードは捨て難いのでCloudFlareはこのまま常時稼働。ログイン画面が必要な時だけ一時停止するという方法が現実的だと判断した。

これで、ログイン画面は私の手中に!!!めでたし!めでたし!